Friday, July 30, 2004

色々ありがとう


今日は友達の送別会。「仕事の合間に、お茶しにおいで~」と、いつもよんでもらってばかりいたね。一緒にターキーを焼いて、あんなにデカイの二人で食べたっけ!!情けない私のワイン話を「うん、うん」って聞いてくれたね。おもてなし料理に困った時は、「こんなのは?」と、いつも色々なアイディアを教えてもらったなあ。もう、こんなことできなくなるんだ。

本当にありがとう


なんだかたくさん頂いた。気を使わせてごめんね。わざわざ日本から取り寄せた貴重な茎茶。見たこと無い缶のDeCeccoパスタ。そしてなにより嬉しかった手作り金魚。分身だと思って大切にするから。

手作りデザート


友達がケーキとみたらし団子を作って持って来てくれた。もちろん手作りのお皿に盛り付けてだよ。チョコの甘さとグレープフルーツジャムの酸味とお酒が絶妙なハーモーニーをだしていました。美味し~~!!2個ペロリと平らげる。3個目はさすがに、我慢したよ。ご馳走さま!!ここで、ちょっと質問。もち粉と白玉粉とどう違うの? みたたし団子はどっちで作るの?結局答えがでなかったねえ~~。

Thursday, July 29, 2004

実家の記念すべき日


私は「コンピュータで、メールしようよ」と言い続けたが、「Faxで充分」と断られ、弟は「携帯を持ったら」と心配して言ったものの、「携帯はアルツハイマーになるから」と、訳わからん答えをしていた私の両親。「7月26日、我が家に光ファイバー導入された記念すべき日。アドレスは次の通り。My Favorite Things拝見。仲々なもの、感心。但し誤字二箇所、以後ご注意!<今だ→未だ><取り合えず→取り敢えず> 父」と、Faxが来た。日記効果でコンピュータ購入!?うふふ・・。前はよくチェックしてくれていたオットも最近、冷たいんだよねえ~。

これからは、日本からFaxじゃなくメールで誤字をお願いします。練習、練習!!娘も異国の地で、周りの人に助けられながらも、日々険しい道を歩んでおります。転げ落ちなければいいのだけど・・・ 。 応援よろしく。

Wednesday, July 28, 2004

怒りん坊

 
オットはどちらかと言うと、おだやかなほう。私と会話をするとこの頃、異様に怒りっぽい。どうしてか?と考えて、はたと気が付いた。こんな会話が原因かも。「どうしてゆっこ、これやってないの?」とオットは言い、「忙しいんだもん」と私は言う。私が物を壊す。「それ、大事だったんだ」とオットが言い、「わざとじゃないもん」と私は言う。(私はまるで小さい子供か!)きっとオットは「ごめん」と言うたった一言を待っているのだろう。それがもらえないから、いらだつ。う・・・・、分かっているんだよ、頭では。がんばってみる。
ところで、そこのりすくん!!ちょっとくつろぎ過ぎじゃな~い!!

Tuesday, July 27, 2004

久しぶりのロクロ


この前、5年ぶりぐらいにWheelに触る。この感触、懐かしいよ。はたして無事作れるか心配だったが、不思議なもので手が自然に動き出す。覚えているもんだなあ~。ちょっと自分に感心。まずは、茶碗を作ってみた。同じ大きさとは、なかなかいかなかったけど。 

色付け


陶芸の中で一番苦手な工程。案の定、こんなになってしまった。色がはげて、土の色が見えているねえ。がっかり。Glaze(うわぐすり)のつけ過ぎが原因。まあ、出来が悪くても、やっぱりかわいいや。茶碗として使おうっと。

Monday, July 26, 2004

アメリカの広い道


あんなに怖かった車の運転も今では結構平気。アメリカの広い道さまさま。サンフランシスコ市内は今だ無理だけど。仕事であっちこっち車で行くから、知らない道の運転も平気になった。来た当初を知っている人からみれば、まるで別人だろうねえ。で、最近調子にのりすぎていたのか、この前ストップサイン(一時停止)で捕まった。パトカーに呼び止められるのって生まれて初めて。サングラスをかけムキムキした映画にでてくるようなちょっとかっこいい目のポリス兄ちゃん。「はあ~~~」とかなり大きなため息で落ち込む。「ハハハ・・・」と笑ったオットも一週間後にスピード違反で捕まった。以心伝心?似たもの夫婦?“STOPサイン、皆も気をつけよう!!”明日はわが身? 最近パトカー恐怖症。何も悪いことしてなくても、パトカー見ては、心臓ドキドキ。 家の前の道で、車の中からパチリ。

Sunday, July 25, 2004

またまたBBQ


夏は、いつだってバーべキュー。今日も友達の家のプールサイドで、みんなでワイワイ、ガヤガヤバーベキュー。 

飲み食い いろいろ


ご主人が焼いてくれたチキン手羽のカリカリ焼き、レモンでギュッと絞って熱々を食べる。あ~幸せ。 日差しをいっぱい、いっぱい浴びながら、ビール、ワイン、そして料理の数々。底なし腹へようこそ。

話 いろいろ


アンチョビパスタも、美味しかった~~~~~。飲みながら、何を話しているかって?話題は、ガンダムから始まり、広島発祥チーマーその実態、ヤンキー兄ちゃんはいづこに、ツッパリと学らん関係、おニャン子クラブ分析、などなど、素面では話せない貴重な話が続く。ここで、問題発言ぼっ発。マーブルチョコの中に、一個か二個、明治のMマークつきがあるという。「え~~~~~~~うっそ~~~!!」(一人を除く全員の叫び)。はたして真相はいかに。気になる、気になる、気になるなあ~。
そういえば昔、森永の入社試験を受けた人が、面接で「当社のCMソングを知っていますか」という質問に、「チョッコレート、チョッコレート、チョコレートは、(あ、マズイ!) 森永」と、歌ったんだって。ぷふふ。 

Saturday, July 24, 2004

昨日の夜はBBQ


前にも紹介した友達夫婦のお洒落なアパートで、夕方からバーベキュー。

野菜たっぷりBBQ


この他に、アスパラ、キノコ類のグリル、韓国風焼き肉、焼きおにぎりと続く・・・。外でワイワイ話しながら食べるの最高!!色々用意有難う~ね。

ビールで乾杯BBQ


まずはキリッキリに冷えたビールで乾杯!!(こっちの映像を先にすればよかった・・)。ミシシッピーのビール、お初。コクがあって美味しかったなあ~。貴重ビール、ご馳走っす!!この後、白、赤ワインと続いたが、この日は、ビールと料理の相性が一番だったかも!!

Thursday, July 22, 2004

いただきます


家で食事をするときの第一声。ふだんは特に意味も考えず、食事が始まる合図のようにして使っている。そして、「ごちそうさま」。両方とってもいい言葉。日本語の一番最初のクラスでは、まずは、あいさつ。もちろん、この二つの言葉も紹介する。食事を作った人へのご挨拶、ひいては、この食にかかわったすべての人への挨拶と説明して。「へ~」と、感心してノートに取る生徒達。今日、「日本人、誰一人、この言葉を使ってなかったよ」と、二人の生徒からの報告。え~~~、そんな馬鹿な。ビジネスマンは、食事のあいさつしてないの?

お友達のお隣さんが作った野菜たち。おすそわけのおすそわけ。このトマト、甘いのなんの。感動して涙がでそうになった。トマト自分で育ててみようかなあ~~。

おにく姉妹 セメン


またの名を”おしりちゃん”。これもSucculent。不気味さが、またなんともいえなく愛くるしいよ~。

Wednesday, July 21, 2004

おにく三兄弟


Succulentに最近はまっている。これ以上植木を増やさないって言ってた人誰だっけ?う、君たち可愛すぎ!!Succulentって、“水分たっぷり”という意味なんだって。でも日本語は、多肉植物という。“おニクたっぷり!!”うふふ。

テーブルデビュー


お気に入りの陶芸がゴロゴロしているダイニングテーブルに、今日から仲間入り。この一直線の空間、なんだかとっても好き。一人ニヤニヤ、気持ち悪いぞ。

Tuesday, July 20, 2004

てんちゃ


結婚前まで、“天茶”なんて知らなかった。はじめて聞いたとき、「げ~~~天ぷらにお茶をかけて食べるの?ちょっと、なに、それ」と顔をしかめた。もちろん揚げたては、カリカリっと熱々を食べる。天茶は次の日。私の次の日は天丼だった。その天茶、これが結構いける。熱々のご飯の上に、今日頂いた天ぷらをのせ、味のもと、醤油をかけ、渋めに出した熱々のお茶をかけて、今日の即席夕食できあがり。あ~、美味しかった!! 天ぷら、ご馳走さまでした。

Monday, July 19, 2004

ワンプレートディナー


一人の食事の時は、なるべくお皿ひとつ。ミートボールトマトパスタ。自分で言うのもなんだけど、これ、かなりいけた。肉団子も生姜や醤油の味付けの代わりに、パセリやパルメザンを入れれば、洋風に早替わり。オリキエッテというこのパスタ。これが美味しく涙もの。

Charles Shaw 


 ワインが好きだからといって、なにも高いワインばかり飲んでいる訳ではございませんよ。今だってこの安物ワイン片手に日記を書いている。1.99ドル。「わあ~ウマイ」とはお世辞にもちょっと言いがたいけど、2ドルだよ。200円だよ。ちょっとシツコイ!満足、満足。これで、利益が取れるのだろうか?ちょっぴり不思議。

Sunday, July 18, 2004

泣く泣く断念


火曜日までオットがいない。そんな訳で、今日は一人当ても無くプラプラ町をさ迷う。帰る時間を気にしないのって、たまらないなあ~。8時頃、ノコノコ帰ってきたら、友達から「5時ごろからはじめてます。ご飯を食べに来ませんか?」のメッセージがあるではないか!!え~~~~。そんなあ~。実は、明日の仕事の準備を全然していない。昨日も今日も、のんびりだらだら。う、まずい。明日はクラスが4つもある。泣く泣くお断り。今日のプラプラ収穫。この大きな目で見られて思わず購入。買っている暇があれば、「仕事の準備しろ」って感じだねえ~。 

もらったお花 バラ編


バラってやっぱり存在感が凄いよ。もう売り物にならないっていったて、見事!!この色いいねえ~。

もらったお花 バラ編続き

 
素敵だけど、ちょっと近寄りがたいかなあ??

もらった花 ゆり編

 
ユリや紫陽花やカラーの方が、落ち着くかも。あ、ユリだって充分存在感が強いか。切花になって人間の私たちを楽しませてくれるんだもん。どの花だって、いとおしいさあ~~。

Saturday, July 17, 2004

もらったお花たち


昨日の仕事で帰り際に、ちょっと傷んでいる花をもらっちゃった!! やった!! 家中花だらけ。そしていい香り。家に花があるのって、やっぱりいい。

Friday, July 16, 2004

結婚式のお手伝い その1


今日は、フラワーデザイナーである友達の仕事のお手伝い。彼女はアメリカで自分でビジネスをおこしてがんばっている自慢の友達。凄いんだよ!!明日は150人くらいの結婚式があるそうだ。お嫁さん要望のラベンダーカラーを基調にした教会に飾るアレンジメント。

結婚式のお手伝い その2


これは各テーブルに置くアレンジメント。 

舞台裏


明日のパーティーで使うアレンジメント。すべて巨大冷蔵庫で明日の出番を待っている。 今日、一体何を手伝ったって??う~ん、お見せできるようなものはないねえ。 

Thursday, July 15, 2004

お疲れさま


「日本って疲れやすい社会?」と質問される。通勤電車で見かける、寝ているサラリーマンを見て、そう思ったらしい。そこで、日本に赴任するアメリカ人に、今日の言葉のレッスン開始。「疲れた(Tired)」「くたびれた(Exhausted)」「くたくただ(Dead Tired)」。そしてもちろん、仕事の終わりのあいさつ「お疲れさま」。日本で使ってね!!前に作ったランプ。ろうそくの光って、なんだか人にやさしい。たまには疲れた体に、ろうそくの光でもいかが!

手作りランプ


5,6年前にロクロで作った陶芸のランプ。今でもたまに使っている。

Wednesday, July 14, 2004

ありがとう!


アメリカ人の子供って「Thank You」をよく言うなあ~って感心する時がある。今日も「折り紙教えてくれて有難う」「日本のお菓子をくれて有難う」そして、きわめつけ。「たくさん日本語を教えてくれて有難う」。う、ゆっこ泣かせだなあ~。お母さんからは、Thank Youカード。Eメールでお礼をすませてしまうこの頃、こうやってカード貰うのは、やっぱり嬉しいなあ。実は、この家族、今日が最後。又の再会を誓って、思いっきりハグ、ハグ、ハグ・・・・こっちこそ、楽しかったよ、ありがとうね。

Tuesday, July 13, 2004

エチオピアのレストラン


今日は仕事の合間に友達とランチ。生まれて初めて食べるエチオピア料理。エチオピア=はだしのアベベという図式は、いつの時代の人まで通用するのかなあ??まずは、大きなプレートにこんな籠がかぶさって登場。

エチオピアの料理


野菜、牛肉、鶏肉3人前を頼んだら、テーブルぐらい大きいプレートがひとつやってきた。フォークは?ナイフは?もちろん、手で食べるんだよ。

エチオピアのパン


手前のクレープのようなパンのようなものを、ちぎってつけながら食べる。こりゃ、面白いぞ!!未知との遭遇。多少外国人用にアレンジしているのかもしれないが、「日本人にも問題ないね、結構イケル!!」と意見が一致。世の中、まだまだ知らない料理がたくさんあるなあ~。

Monday, July 12, 2004

とげとげサボテン



日本語のクラスは、だいたい6~10人くらい。決して大きいクラスじゃない。でもクラスに入る瞬間、ちょっとだけアドレナリンが高くなる。新しいクラスなら尚更なんだ。今日から新しいクラスが一つ始まる。そんな中、家の植物が、疲れた体を癒してくれる。蘭もいいけど、私はサボテンかな。

にょろにょろサボテン


これ、一番のお気に入り。本当はサボテンコレクションでもしてみたいのだが、これ以上ジャングル化が進んでも困るから、グッと我慢しているんだ。オットは、熱帯魚を欲しがっているけど、駄目だからね。

Sunday, July 11, 2004

ロワール・ローヌワイン会 7月編


まずは、スパークリングワインで乾杯。口の中で泡がはじける。好調な滑り出しで始まったワイン会。そしてロアールの白「ソビ二オン」と「シェニン」の飲み比べ。期待に胸が膨らむ。しばらく無言でテースティング。「うひょ~、このシェニン、なんだか変!」。濡れた新聞が蒸れたような強烈な香りに変化。そしてソビ二オンも、なんだかカビ臭いぞ。な、なんとこの2本、ブショネであることが判明。なんてこった!!今回は、白が全滅だ~。
ブショネ・・・コルクを消毒した時の塩素が、カビやバクテリアによって分解されたコルクの成分と結合してできると言われているコルク臭。異臭。

ブラインド


最近ブショネによく当たるこのワイン会。気を取り直して、次いこう。南ローヌ赤4本のブラインド。「シャトーヌフ・デュ・パプ」「ジゴンダス」「ボーヌ ドゥ ヴェニース」「サブレット」。そして年代当ても。私には、難しすぎだよ!!一人トンチンカンな答えを出す私。他の皆は、根拠を言って答えを導く。前から思っていたけど、凄いぞこのワイン会。一番正解に近かったのは、ワインショップで働いている友達。さすがだなあ~。そして、次なるブラインド一本。「これまた、ウマイ!!南ローヌで一番高級なシャトーヌフ・デュ・パプに違いない」。私だって、たまには的を得たこと言うんだよ。で、年代は? 答えは、90年のシャトーヌフ・デュ・パプ、80ドルなり。ホストが選んだセンスあるワイン、美味しい料理、ワインに合わせたチーズ、今日も幸せ、ありがとう~~~。そして、12時を回っても、お開きにならなかったのは、言うまでもない。

Saturday, July 10, 2004

Clay and Glass Festival


陶芸が大好きな友達と一緒に見に行く。こういう所は、好みが同じ友達と行くに限るよ。前にオットと二人で行ったが、最悪。陶芸は嫌いじゃないらしいが、じっくり見られない。「早く!!」とせかされ、30分くらいで駆け足で見たような。今日はゆっくり、じっくり、楽しかったねえ~。気が付けば、3時間たっていてびっくりだったよ!!来年は一緒じゃないんだ、寂しいよ。

ハートの置物


今日のお買い上げ。「これ、何?」と言われても困るんだよね。特別の焼き方らしい。取り合えず、ダイニングテーブルの上に飾ってみる。まあ、いいか!

未来日記
夕方は好例の月一度のワイン会。今日はフランスのロアールの白、ローヌの赤。やっぱりワインは”ウマ~~イ!!”そしてお帰りは、いつものように午前様!!(かな?)

Friday, July 09, 2004

カラオケお好き?



今日のクラスで「どうして日本人はそんなにカラオケが好きなの?」と質問を受ける。そう言われてもね~。どうしてなんだろうか?出張で日本に行けば、お酒、そしてカラオケというお決まりコースがあるらしい。そうだろうねえ~、想像がつくよ。日本語の歌を歌いたいというから、”上を向いて歩こう”を薦めたけど、難しかったかい??生徒から教わった今日の言葉、ノミ二ケーション。
午後から休みモード突入!!月曜日が休みだったせいか、なんだか早かった一週間。お気に入りの台所雑貨店、Sur La Table. にでも行ってみる。

Sur La Table


当ても無く、のんびりプラプラ友達と。う・・・なんだか、マブシイよ。

Thursday, July 08, 2004

野菜マグネット



友達の台所で発見。う、私のツボを直撃。まねっこして買ってしまった手作り野菜マグネットたち。(ブドウもあるって?ヤダ、突っ込まないで!)結構お気に入り。それなのに、昨日一つ落として、割ってしまった。あ~あ。まあ少し欠けた程度だけど、悲しいやら悔しいやら。よくあるんだよねえ~、こんな事!!それだけでなく、家中の家具を傷つけることが・・・それだけでなく、オットの大切な物を壊すことが・・・。

Wednesday, July 07, 2004

いくら?



日本語クラスで、「いくらですか?」という練習をしていた。と、その時、生徒の一人が、「最近 “イクラ”という映画を見た」と言う。え~~?タイトルがHow Much?「う~ん多分?」。もしかして鮭の一生の話?それともすしネタか?「違うなあ~?」。いやいや、アメリカ人に人気のある “アキラ” でしょ?「それかも?」。どうもすっきりしない。クラスが終わって二人してインターネットで調べる。「これだよ、黒澤の “イクラ” だよ」。そうか、そうか、“生きる”を見たのか、とやさしく訂正。二人して朝の快便後のようなすっきりとした面持ちで又お互いの仕事に戻る。それにしても察しが悪くてごめんねえ。おっと、派手なすし屋を発見。しばらくすし屋に行ってないなあ~。(強引に”いくら?”から、すし屋に話を持っていったぞ!!)

Tuesday, July 06, 2004

カリカリ餃子



焼き餃子、時々無償に食べたくなる。作るのが面倒で滅多に作らんが・・・今回は「ためしてガッテン」で見た“簡単にできる美味しい餃子”を真似してやってみる。ニラ+ネギ+白菜+干しえび+ひき肉+塩、胡椒、醤油、ニンニク、コンソメ、生姜、ごま油を混ぜ合わせ、皮に包む。まあ中身は、それぞれの家庭の味でよしとし、これからが重要ポイント。出来上がった餃子を熱湯で茹で、透き通ってきたら、水気を切って、油を足して焼く。うわ~~~~なにこの出来、まるでお店と同じではないか。パリパリした皮を一口カリっと噛んだら、肉汁が口の中にジューとでてくる、アチチチ・・・。料理の本を信じて今までやってた“焼いてからお湯を足す”やり方は、一体なんだったんだろうねえ~。でも美味しいとついつい食べ過ぎる。ところで最近、食べ物ネタが多いですねえ~。二人して少食目指してなかったっけ?

Monday, July 05, 2004

蘭の行く末



アメリカのお金持ちは蘭がお好きのよう。ただ、どうも育てるのは好きじゃないらしいんだ。つまり蘭が咲き終わったらその植木は終わり、そして蘭が咲いている次の植木なのである。花をインテリアの一部と考えているからかな?花屋のオーナーは新しい蘭の花を納入する際、咲き終わった蘭を引き取ってくる。それらを私が貰う。葉っぱだけで我が家にやった来た蘭が、今ではこんなに綺麗。そしてオットは「また花屋で仕事してこないの?」とけしかける。「おいおい!」

Sunday, July 04, 2004

独立記念日


今日はアメリカ独立記念日。そうなると、やっぱりバーベキューでしょ。今日は食べるぞ~~~!!でもその前に、気休めに運動でもしておこうと、オットを山登りに付き合わせる。う、考えが甘かった。き、きついこの斜面。日頃の運動不足がたたって、足が上がらず、自分から誘ったくせに泣きそうになる。「根性なし」と言われながら、歩くこと1時間ちょっと。頂上は360度見渡せるパノラマの眺め。あ~気持ちいい~~。登ってよかった~。本来ならサンフランシスコ名物ゴールデンゲイトが見えるはずだが、あいにくの霞。それでもS.F.空港の飛行機、離着陸が綺麗に見え、なかなか楽しかった。運動の後のバーベキューは最高!!でも久しぶりにお肉を食べ、お腹が苦、苦しい~~~。

花火大会


そして夜は、独立記念日恒例の花火大会。家から車で5分の高校での花火を見に行く。花火はやっぱり、生が一番だなあ~。テレビでやっているスケールのデカイ花火よりショボイけど、100倍楽しいぞ。そして明日も休み。あ~幸せ!

花火大会


こちらの写真の方が綺麗かな。